0

SDGsの目標:7エネルギーをみんなに
そしてクリーンに

目標7のポイント

  • すべての人が手ごろなかくで近代的なエネルギーを使える
  • 環境かんきょうに良いクリーンな再生さいせい可能かのうエネルギーを増やす
東リ オーダーカーテン フフル TKF20104・20105 モダン カーテン フラット縫製 幅418〜563cm×丈221〜240cm

電気を使えない人は7.9億人も

電気やガスなどわたしたちの生活に欠かせないエネルギー。しかし,世界ではいまだに国内正規品 メガネ フレーム ローデンストック RODENSTOCK PCメガネ ブルーライトカット 老眼鏡 伊達 ブランド おしゃれ めがね R2033-B 54/56※1

電気が使えないいきでは,まきや炭をやして,料理をしたりだんぼうに使ったりしています。その数は約28億人。けむりジャパックス スタンダードカラーポリ袋70L 赤 10枚×40冊 CCR70よごれた空気で健康をそこなうことにもなります。また,まずしい人々は,夜でも明かりを使うことができず,仕事や勉強ができません。じょうこくでは,外灯のあかりで勉強をする子どももいます。


くヒント

地球温暖化の原因に

18世紀の産業かくめいこう,人口■Ampcoスイス 防爆くさび 38x19x150mm MP3804B(1026492)World's Okayest Couple Mugs, Coffee Mugs for Couples, Mr Mrs Coffee Tea Mug 並行輸入品はってんでエネルギーの消費は急速にえてきました。今後もアジアやアフリカのけいざいの成長に合わせて,エネルギー消費がますますえると考えられています。

げんざいのエネルギーは,石油,石炭,天然ガスなどの化石燃料を元にしたエネルギーが中心です。しかし,化石燃料は,エネルギーを作り出すときに二酸化炭素が発生し,それが地球温暖化おんだんかの原因の一つになっている事を忘れてはいけません。このまま化石エネルギーの消費量がえ続けると,地球おんだんや気候変動がますますしんこくになるといわれています。

さいせいのうエネルギーとは

そこで未来のエネルギーとして,世界が力を入れているのがさいせいのうエネルギーです。世界の最終消費エネルギーの約17.9%がさいせいのうエネルギーで,先進国を中心に積極的にどうにゅうされています。

【在庫処分】 OA型屋外用小型ボックス ベージュ OAB12-34 日東工業 木製基板付 その他の住宅設備

さいせいのうエネルギー…太陽光,水力,風力,バイオマス,地熱などの自然の力から生み出すエネルギー。使用してもげんヒサゴ 納品書 (単票) A4タテ 3面GB1113 1箱(500枚)リンク1965さいせいすることがのうなので,石油などの化石ねんりょうのようにげんがなくなる心配がない。また,二酸化炭素を出すこともなく,かんきょうにもやさしい安全でクリーンなエネルギー。


【在庫処分】 OA型屋外用小型ボックス ベージュ OAB12-34 日東工業 木製基板付 その他の住宅設備

これからのエネルギーとして,各国が積極的にどうにゅうを進めているさいせいのうエネルギー。さいせいのうエネルギーの各国じょうを調べることで,未来のエネルギーについて考えてみることも,わたしたちにできることのひとつです。

さいせいアディダス adidas メンズ スニーカー シューズ・靴 Originals X_PLR V1 Shoes Black/Blackのうエネルギーの発電量が多いのは,中国とアメリカで,この2つの国はとっしゅつして発電量が多くなっています。また,発電量にめるさいせいのうエネルギーの割合(一人当たり)が高いのは,デンマークやドイツなどヨーロッパの国々。特に風力発電のさかんなデンマークでは,自分の国の発電量の4わり以上が風力発電です。他の国のさいせいエネルギーのどうにゅうを調べることで,これからのわたしたちのエネルギーのあり方のヒントがみつかるかもしれません。

日本のエネルギーの問題について調べてみるのもいいでしょう。エネルギーげんの大半を海外からのにゅうたよっている日本。日本は世界第5位のエネルギー消費国でありながら,エネルギーきゅうりつはわずか11.8%※2。これは先進国の中でもきわめて低く,エネルギーげんのほとんどを海外からのにゅう<新品>Wampler Fuzztration Fuzz&Octave Guitar Effectsペダル【送料無料】っているじょうきょうです。

フリル付きゴブラン織 ダイニングこたつ布団2点セット 〔ピンクフラワー 幅105cm用〕 掛け布団・上掛けセット 洗えるごろから節電を心がけ,エネルギーを上手に使うふうをすることも,わたしたちにできることのひとつです。

原稿作成:日経BP/東京書籍
協力:一般社団法人SDGs市民ネットワーク

MAIL.TFGMINISTRIES.COM RSS